関連ビジネスとは

珍しい関連ビジネスに何があるかとちょっと探したのですが、何があるかなんて考える自分が如何にも凡人らしいことだと気が付きました。

ビジネスを得意とする人達にかかったら何でもビジネスの材料になりそうです。
そのビジネスが良心的であるかどうかで、社会全体への影響や方向性が変わろうというものです。

建前上で支援や援助で本音はビジネス、というものは遠慮したいものです。
“風が吹けば桶谷が儲かる”という昔の言葉がありましたが、この風を起こし風向きを変える事がビジネスになるのだろうと思われます。

ビジネスでなくても人の感情の流れが世間にあって助け合いになったり、物理的な事や憶測が絡んで因果関係になっているでしょう。
明日は明日の良い風を吹かせて、世界全体が良くなり個々人も心健やかに人間らしく伸びる事ができる風向きを創るビジネスが行われる事を期待しましょう。

そうなると時代のトレンドはIT関係ですから、サーバーの重要性が問われていますよね。

逆に言えば、世界中のサーバー管理者は、外部からの脅威について日々リスクの管理が必要になります。
サーバーの障害の発生は、情報そのものを消失してしまう恐れがあり、信頼と信用とクライアントを一気に失います。
そればかりか、場合によっては損害賠償の対象にもなってくることでしょう。

訴訟のリスクという事もサーバー運営会社は見越しておかなければならないでしょうね。

«
»