明るい職場を作る

普段の生活の中で仕事をしている時間が最も多いです。
家族よりも一緒にいる時間が長いのですから、その時間を楽しく過ごせるに越したことはありません。

全員が楽しいと思えればきっと仕事効率も上がるでしょう。

まず挨拶をする事です。
挨拶は相手の存在を肯定します。

当たり前のことですが、朝出社し誰にも挨拶されなかったら、気分が下がりますよね。
挨拶するだけで雰囲気が明るくなります。

そして、相手の行動を承認することです。
一番効果的なのはお互いに声をかけあうこと。

会話の内容は何でもいいですが、どうせならその時観察して気づいたことを伝えてあげると、そこに存在価値を見つけることができます。

どれも単純なことですが、モチベーションの低い会社はできていない結果がほとんどのようです。
今一度自分の行動を見返して、改善できるところは改善して、会社全体のモチベーションを上げましょう。
現実としては掛け声ばかりが大きくて、実行が伴っていない事業所は多いものですが。

空元気ばかりが目立つ人もいますし、そうした強引な挨拶運動を冷めた目で見る人もいます。
一番良いのは自然体なのですよ。
会社は挨拶が目的では無く、仕事をすることが目的ですから、余計な事に気を遣わせるようなことは避けたいものですよね。

仕事に対して気を遣うことの方が、数段、得るものがあると思います。
そもそも挨拶も出来ない人を雇うべきではありません。

美しい海に憧れる
石垣島はダイビング日和
明るい太陽の下で青井海に潜る喜び。ファンダイビングから初心者講習まで幅広く対応。
www.blue-water-divers.jp/
関連:www.marie-de-mazet.com

«