痩せたい時の体温

冷え症は、美容・ダイエット・健康の全てにおいて天敵である。
しかし若い女性に内臓型冷え症が増えている。

明らかに体調に悪そうなファッションを自己流で着こなしていることも原因だろう。

体が冷えると内臓の働きや女性器官の働きが弱り、不調の原因になるし、太りやすく痩せにくくなる。
脂肪は腰回りや下半身につきやすい。

まさに百害あって一利なし。
体を冷やさないように気をつけたいものですね。

冷え対策としては体を温める食べものを選ぶようにしよう。
やはりオススメはショウガを料理に加えること。
チューブ入りの練りショウガで十分だ。

何にでも合うので、例えば味噌汁やトン汁にチューブショウガを入れる。
湯豆腐をショウガと麺つゆでいただくなど。

ホットの紅茶にショウガとハチミツを入れれば、話題のショウガ紅茶に。
ショウガ湯はチューブショウガとハチミツや甘味料をお湯で割れば簡単に作れるのでお試しあれ。

頭のリフレッシュにはゲームなど。
しかし根本は「学びの姿勢」にあるのかもしれない。
余所から入ってくる情報ばかりにを鵜呑みにする、思考停止の情報依存という最悪の習慣があるのだ。

スマートフォンで常時、TwitterやFacebookをチェックするのは悪い事では無いが、情報の信頼性の概念が全くないため、結果として効果のないことに時間を割いているのである。

«