我が家の健康食品

発酵食品は体にいいらしいので、もっと子どもたちに食べさせてあげたいのですが、あいにくうちの子どもたちはそろってミルクアレルギー。

乳製品全般に対してアレルギー値が高いので、ヨーグルトも食べられません。
頻繁に食事に納豆をつけて出していますが、あまりに回数が多いと飽きてくるのか食べてくれなくなってきました。

そこで見つけたのが塩麹。

麹を買ってきて自宅で作ることができるのですが、意外と簡単で材料も塩と麹と水だけです。
体にいいだけでなく、味もとてもおいしくて、魚や肉も塩麹で味付けするだけで簡単においしく焼きあがります。

子どもたちも塩麹を使った料理が大好きで、今では自らリクエストしてくるほど。
自宅で塩麹を作る時間がないという場合は、すでに発酵した商品も販売されています。
恐らくメーカーも、こうした環境にいる子どもたちを持つ親の話を聞いたりしたのかもしれないです。

情報というのは瞬く間に広がるもので、人伝の伝播を口コミと言いますが、それはそれは強力ですね。
だから企業は「評判」を一番気にしているのだと思います。

ただ、残念ながら、その評判をねつ造している会社もあると聞きますし、現にグルメ系のサイトでは、そうした行為が横行しているという話も。
いずれはボロが出るでしょうが、真っ当な運営をしていれば、悪い事は起こりませんて。

私たちが結婚前に買った指輪も、口コミを頼ってここに辿り着いたのです。

麹の効果を改めて再確認

先日、ショッピングモールで麹の作り方を実演していました。
テレビで話題になった塩麹ですが、詳しい内容は全くしらなかった私です。

そもそも塩麹って何かなとおもっていたぐらいですので、よいきっかけでした。

麹アドバイザーによると、麹には多くの酵素が含まれています。
そのため食材のでんぷんやたんぱく質を分解して、糖やアミノ酸を生成し、栄養素の吸収を促すそうです。

この麹を毎日食べ続けることで、免疫力アップ、滋養強壮、美肌、老化防止などの効果が期待できるようです。
また塩麹で作ったおつまみでお酒を飲んだ翌日は、二日酔いの心配もないそうです。

確かこの話は以前、酒造の女将さんから聞いたことがあったので、ピンときました。
早速、塩麹を購入しレシピも一緒に持ち帰りました。

効果を期待しつつも、まずは継続することが大切です。
継続は力なりと言いますが、継続が一番難しいんですよね。
同じ動きの繰り返しや思考は、人間の最も苦手とすることなのではないかと、個人的に思います。

私自身が単調で一本調子な事が大嫌いなので、ライン作業が大の苦手です。
ライン作業って、まるでロボットじゃないですか。
そこには創造性なんてなく、いかに無駄なく正確に早く出来るかということだけですよね。

人間の正確性やスピードなんて、機械には勝てないのですから、ライン作業の賃金が低い事も理解出来るでしょう。
全く塩麹の話とは別になりましたが、創造力の活かせることをやりたいですね。

«
»